Niebling

2015年09月11日

ニーブリングさん4号(赤本より)

こちらも仕上げしました~♪

梅雨の頃に編んでいたニーブリングさん作品の最後の1枚。
先の3枚をまとめて仕上げした後で完成して、
その後、プライベートがバタバタしたのもあって忘れ去られました。
今回、一緒に仕上げ。




これは先の3作とは違う赤い本から。
No.19 Rosette です。

・・・お手本を見ないで仕上げしたら、別物になってるが(笑)。
これはメモがまだ残っていたので、作品名は間違っていないハズ。
仕上げ(引っ張り方)次第で別物になるクンストレースは恐ろしや。


この赤本も比較的小さい作品が多いの♪
付け襟や三角ショールも載っています。
お花がテーマになっていて、Rosetteとは花結び・バラ窓の事のようです。
・・・見えん(笑)。

本来なら外側の花びらも頂点が丸く、
間がつんつん外側に出るように仕上げなくてはいけないのに
全部同じ円周上に出して尖らせるから。
仕上げする前に調べましょう…というか、
最低限、お手本を確認して仕上げましょう。


続きを読む

2015年06月15日

ニーブリングさん3号(Band760より)

仕上げまでは前の2つと一緒にしていたのに、
なかなか写真が撮れなかった3号。梅雨時はね…。
やっとお披露目♪

ニーブリング3号

黒糸が映えそうだなぁと選んだデザイン♪
なかなか気に入っております。

糸も残り1m強を残してきっちり使い切り♪♪
(この1mはタティングシャトルの捨て糸()に丁度良いのだ)
・・・
・・・
1玉終わっただけで、まだ4玉120gあるけどね…。
それでも、キリの良い所で終われると気分爽快。


派手に編み図を読み間違ったけど(笑)。
編み図の途中に文章が挟まっていてさぁ。
ドイツ語さっぱり分からないくせに完成写真を見て勘で表目だと判断したの。
後で必要に迫られて他を調べるついでに調べたら裏目だったわ。
・・・大勢に特に影響ないからいいわ(笑)。←え?


勘でもどうしても分からなかったのが、「in 44Rd.3M.abn
44段目に3目・・・・・・abnって何さ…?
ぱっと見ではクンストレース特有の目を移すのかと思いきや、どうも違う。

例のLACISの記号解説()でも分からなくて困り果てていたら、
何とドイツ語編み物用語の対日訳を上げてくださっている方がいらしたわ♪(
ありがとうございます。

そのものズバリの単語はないけど、「abnehmen」が減らし目だそうなので、
きっとこれの略語だろう。
ここで3目減らすと、次の段との辻褄も合うし。
・・・
・・・
21模様になりますが…!

先生…、本当に合ってるのでしょうか?
4模様で始めて21模様って…。
写真も途中で切れてる場所があったりで自信が持てないのですが、
21模様になってるような気がする。

イマイチ腑に落ちていないのですが、
とりあえず見本写真どおりに出来ている気がするので良しとする。
(表目と裏目の取り違えミスは忘れた(笑))


因みに、仕上げは適当(笑)。
21分割のガイド図を作るかどうか迷ったけど、
2度と使わないであろうと思われるので、やめちゃった。
4分割の図を使って、円周上にはピン打ちしました。一応。



直径28cm、40番レース糸、2.5mm針
参考:






2015年06月06日

ニーブリングさん2号(Band760より)

三角形クンストも仕上げしました~♪

ニーブリング2号

三角形だと使いにくいのでは?とは気にしたら駄目。
実用性を考えていたらレースは編めない(笑)。

・・・それはいいのだが。
三角形は輪針で編みづらかった…。

四角形でも既にその兆候があるが、
中心から外周までの距離が角近くと辺の真ん中で違うからさ…。
輪針のコードに変な力がかかっちゃうんだよね。

・・・まだ小さい内から無理に輪針に取ろうとするのが問題なのだが(笑)。


でも、三角形は他のレース技法でもあまり見かけないから、
新鮮で面白い。
同じ模様を3回リピートするだけなのも飽きなくて良い。
(と言っても、このデザインは数段表編みが続く所ばかりであったが。)

この本には他にも何点か三角形が載っているので、
他にも編んでみたいな~。


参考:






2015年06月02日

ニーブリングさん1号(Band760より)

編みっぱなしのクンストレースが3枚溜まったので仕上げしました~♪
夏はすぐ乾いていいねぇ。
まだ5月(だった)だけどな…。

ニーブリングさん1号♪
ニーブリング1号

全部適当に勘で編んだもの。
「掛け目1目に複数目編み出す記号」を「掛け目の回数」と間違えたので、
穴が巨大に(笑)。
しかも揃ってない…(涙)。

でも完成するという。
クンストレースはかなりフレキシブル♪

これはこれでアリだな。
・・・大きさが揃ってないのはナシだが。


クンストレースは独特のお約束が多くて最初は大変ですが、
何枚か編んで1度お約束を理解してしまえば、
後は適当でも形になる懐の深さ(笑)が好き♪


直径25cm、40番レース糸、2.5mm針
参考:






2015年05月25日

ニーブリング2号

ニーブリングさんのクンストレース2号。
三角形なのが面白いなーと選んでみました。

クンスト2号

これの解読が難しかった…。

使ってる記号そのものは少なくて単純なのですが。
本体と縁編みで編み図が分かれているのですね。

本体終了時 53目
縁編み開始時 27目


・・・はい?


縁編みの図案は升目の縦の罫線が所々太くなっているのですが、
これが印刷のブレではなくどうやらリピート記号らしいと気付くまで
色々試行錯誤しましたがな…。

気付いてからもリピート回数は書いてないので、
つじつまを合わせるのに編み図と見本写真とにらめっこ。
横にあるサイズだの使用針だの書いてあるらしき所で
解説されてるのかもしれませんが、
独文を読み解くよりは、編み図パズルを解いた方がマシ(笑)。

何とか数字をごまかさずとも最後まで辿りつけました。
これで合ってる…のかなぁ?



参考: