靴下編み

2018年02月07日

桃黒北欧スリッパ♪

 
米仏式両刀編み込みの練習を兼ねていた北欧スリッパが出来た~♪
また最強寒波が襲来との予報に、珍しくその前にととっとと水通し♪♪




うーん。
前回()も苦労しましたが、この形は写真に収めるのが難しいなぁ。


前に作ったのを実際に履いてみたら、やはり私のずんぐり踵には
カカトが尖り過ぎだったので4段省略しています。

足首も本当はお花模様が入るのですが、
ちょっと黒々し過ぎてしまったのでピンクonlyに変更。
出来上がりは単色ですが、周囲の編み込みと揃える為に
同色2本で編み込みしてあるの♪

履き口の縁編みは複雑そうに見えて、
ただのガーター編みだった衝撃!
2色で裏編みの糸の渡りを整えると綺麗な模様が出るのね。

続きを読む

2018年01月17日

もぐらソックス♪

 
手袋を洗っている間にもう1つの持ち越し作品をば。
こちらはあっという間に完成していたのですが、
例によって大寒波の前に水通しをする気になれず放置(笑)。
一瞬だけ暖かくなった隙をついて仕上げ~♪




靴下編みでいちばん楽しいのはカカトですが、
もぐらソックスはカカトの前後を少しだけと
美味しい所取りで楽しい♪♪

後は機能性ですね。
足先が出ているのってどうなんだろう?
素足に履くのでチクチクしないようにアクリル糸で
編んだので、糸由来の暖かさはあまり期待できない(笑)。


カカトの前後で色の出方が変わったので
違う色の糸に見えなくもありませんが、全部同じです。
ショートピッチの段染めは面白いですね♪



参考:



2018年01月05日

もぐらソックス始動

 
持ち越し4つ目。ラスト~。
これのせいで掛け持ち2つまでのルールが増殖した(笑)。

モバイル用に手袋を仕込んではみたものの、
予想していたより糸を使わないのね。
必要のない毛糸を大量に持ち歩くことになってしまってさ。
時間がなかったので一度はそれで諦めたのですが、
年末のお出かけがなくなったので、年始用に仕込み直し~。


寝る時に足先が冷える問題で靴下代わりのフットカバー()を
編んだ時に候補にあがっていたもぐらソックスをば。
丁度、手袋用にマルティナさんの本を出してある所ですし。




目数を少し減らしています。
ゆったりソックスだから(?)ゆるゆるになってさ。
これ位、緩いのがキモなのだろうかと思いつつも、
綺麗に縦縞が出てしまったので。

ああ、ショートピッチの段染めだとこの問題があったか。
目数を減らしたら良い感じに色が分散しましたが、
カカトの前後で模様の出方が変わった(笑)。

こちらを持ち歩くのです。



参考:



2017年12月01日

「輪針で簡単! かわいい手袋とくつ下」

 
ブログ更新が追いつかなくなってきた…。

リアル書店難民につき内容を確認してから買いたい本が
なかなか買えずに不便しておりますが。
運よく図書館で借りられました~♪♪♪

図書館事情も悪く、新刊もあまり入らないし、
入っても半年待ちが当たり前なのに。
たまたまタイミングが良かったの。





これは買いだね!
面白かった~。試してみたくなりました。

i-cord って2本針で無理矢理細いリリアン紐を編むという
認識しかなかったのですが。
色々できるんだね~。

夏に編んだattiさんのフットカバー()で
i-cord BO と往復編みの縁に i-cord をあしらう技法を体験して
面白いなーと思っていたのですが。
それらも載っていた♪

i-cord、面白そう~。

続きを読む

2017年10月20日

Wrap & Turn

 
今日は覚え書き。
少し前にフットカバーを編んだ時に書き忘れていたのを
本の整理をしていて思いだした。

靴下を編んでいると Wrap & Turn なる技法が出てくるのね。
いや、他の物でも使うテクニックなのでしょうが、
私が編むような物だと今のところ靴下のカカト限定(笑)。

最初は何を見て覚えたのだったか忘れてしまいましたが、
今回、↓の本を見てやったら綺麗に出来た~♪♪

ソックニッティング
日本ヴォーグ社
2015-10-09


ていうか、私ってば間違えて覚えていたわ。

間違いなのか、色々なやり方がある中の1つだったのか
確認してみる気力はないが(笑)。
とにかくこの本のやり方だと私は綺麗に出来た♪♪


と、フットカバーの記事に書くはずが忘れていたので、
今更ですが覚え書き(笑)。