2017年06月

2017年06月22日

SANTAS & ANGELS ORNAMENTS その6

 
クロスステッチを再開したので、週1の定期報告は続けていきたい。
前回()が週半ばで終わっていたようなので、新しいサンタさんの3日分から報告再開。




フロスオーガナイザーの試作と並行しているのですが、
最初の内は久しぶりのクロスステッチが楽しくて、
道具作りの方はあまり進まない(笑)。

その内にBSゾーンに入ったり、1色の目数が少なくなって
糸始末ばかりしている気分になってきたら、
道具作りの方が捗るだろうから、今はそれでいいのです。


フロスオーガナイザーは使い方が良く分からないまま、
何となく使ってみています。
時短になっているのか疑問符だけど、
今までより手間がかかっているとも思わないから、
まだ心は折れていない。
もう少し研究してみる。



参考:DIMENSIONSのキット


2017年06月19日

見直し

 
最近、何もかもが中途半端。

やりたい事と
やれる事、やらなければいけない事の
バランスが上手く取れていない。

ブログも自分の記録として残しているはずが、
自分でやりたくてやっているはずが、
ストレスに感じている自分に気付いてしまった。

しばらく距離を置いてみようと思います。
記録は残したいので、完成作品が出来れば出てくる予定。
でも、いちばんのストレスは写真撮影なんだよなぁ…。
本当は残して置きたいのは途中経過なので、
現実の生活のリズムとの丁度良い距離感を模索してみようと思います。


とりあえず。
ローズガーデンには手をつけてみた♪




久々の120番糸も細いのは意外に平気。
編むのはね。間違えたくないね。
早速間違えたりもしてるけど(笑)。

それよりも重量を感じなくてぽわわ~となっています♪
何だそれ(笑)。



参考:


2017年06月16日

ヤーンホルダーを作りたい

 
ローズガーデンに手を出すなら、ヤーンホルダーが欲しいところ。
ほとんどが「シャトル+糸玉」のデザインだし。
大作は編みあがった所が引っかかるから、
糸玉から伸びる糸はなるべく短くして作業したいし。

前にもリズベスのアレが出た時に、作った事があるんだけどねー。
えっと…、コレ()。
近年は小さなモチーフ位しか手がけていなかったから使っていなかったのを
久しぶりに引っ張り出してみたところ…。

・・・
・・・
重い…。

作った5年前には全く問題なかったのに、
ここ数年で急速に身体が衰えた今となっては重い…。
これを手首に長時間かけていたら、確実に肩凝りか腱鞘炎になる…。


ここは1つ思い切って新しく作りましょう♪




続きを読む

2017年06月15日

フロスオーガナイザーを作りたい

 
ステッチ環境を見直し中。
20代だった初心者の頃に1年位かけて確立していたけど、
どうも最近、身体にガタが出てきて色々と不便を感じるようになってきたので…。




まずはフロスオーガナイザー・・・もどき(笑)。
(・・・が主役なのに、写真ではよく見えないわけだが。)


今までは作成中は刺繍枠の下にある小分けできる箱に
ラベルごと入れていました。
半端糸もポイポイ適当に入れるだけでよくて便利だったの。

ところが、最近、色記号がなかなか覚えられなくなってねぇ…。
・・・ガタがきているのは身体ではなく頭か(笑)。

色番号を覚えてしまっているDMCだとそこまででもないけど、
記号も番号も覚えていないメーカーだとさ。
何度も何度も対応表を確認しないといけなくてさ…。
覚えられない自分にイライラしてストレスになるし、
時間の無駄も多い。


で。
対応表を見なくても、記号を覚えてなくても視認しやすいように
フロスオーガナイザーでも使ってみようかと。
色々と工夫しておられる先達方の力作を調べまくったけど…。

先生!
使い方が分かりません!!
(↑そこから?(笑))

続きを読む

2017年06月14日

お次は…。

 
Janさんドイリーは完成したよ~。
仕上げをヤル気が出ない…(笑)。

次!
ずっと勇気が出なかったけど、超大作に挑戦しようかと。
準備だけは随分前から終えていました。




編み図が3ページにも及ぶアレです。
日本人タッターとしてドイリー好き♪を名乗るなら、
途中で挫折するにしても1度は手を出してみるべきかと思ってさ。


自分の中でのタティング熱がぼちぼち落ち着いてきているのと、
手汗の季節の到来でそろそろタティングもシーズンアウトなので、
今から超大作に手を出すのも、タイミングが悪いんだけどねー。

数年サイクルで訪れるタティング熱が次に来る時には
もう目がやばそうだしね。
数年がかりで少しずつ隙間時間を繋いで進めようかなと。
思い切ってみます~。

続きを読む