はじめての一筆書きOrnament Decorating The Wreath その7(完)

2018年04月20日

クンストレース「Jutta」その3(完)

 
クンストレースも出来ました~♪
結局、縁は糸の残量の関係で色を変えました。

編まれた事のある方から足りないとの助言を頂きまして…。
うん。全然、足りなかった。




クンストレースは編んでいる最中は模様が見えないし、
針から外してもクシャクシャだけど、
広げて仕上げすると透け感も増して綺麗よね~。

今回は本体は何度も目を落として編み直してばかりいたので、
作業感が強くて楽しんでいる余裕もありませんでしたが、
すべての苦労が仕上げで報われる♪♪



因みに、縁模様は1度も失敗せず!
どうやら鬼門は掛け目のすぐ上の3目1度だね。
縁模様はこれがほとんど出てこなかったので
順調に進めたみたい。

失敗しなくなってやっと楽しくなってきた所で
出来上がってしまって少々不完全燃焼気味。
もう1枚編もうかな。
鬼門も分かったので、
それを避ける方向でデザインも選べるし(笑)。


最後にデータ的な事を残しておこう。

ダイソーの(大昔の)40番レース糸を2.0mm針で
本体+まとめの鉤針編み分(藤色)が17.3g。
縁模様(若草色)が7.5g。
出来上がり 直径41cm


でした。



参考:




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
はじめての一筆書きOrnament Decorating The Wreath その7(完)