2017年05月11日

Janさんのハートモチーフ♪

 
新しい事を始めると最初の内は書きたい事がいろいろあるので、
更新が追いつかなくなってきた…。


Janさんのドイリーに取り掛かる前に
あの独特な編み図に慣れようとまずは小さめのモチーフを。
手慣らしがてら40番糸で。

Janさんの本は大作ばかりなイメージでしたが、
意外に小さいのも載っているんだよね。


ハート♪




・・・
・・・
難しかった…。

小さいというだけの理由で選んだ作品ですが、ハート型は難しいわ(笑)。
ハートに成形する為に目数や繋ぐ位置に規則性がないから、
最初から最後まで編み図と首っ引き。
シャトルの入れ替えも頻繁にあったし…。

でも、これで編み図の読み方は大体把握できたかな?


みっちり系なのに何の調整もしなくても
最後にはピッタリ合って綺麗なハート型になったのはプチ感動でした♪




糸は何も考えずにシャトル2つ分にMAX巻きましたが、
片方はきっちりピッタリなくなって気分爽快♪
・・・もう1個の方は大量に余ったけどね(笑)。

余り糸で糸見本用のモチーフも作ったけど、まだ余ってる。
せっかくシャトルを開けるべく頑張ったのに、もう元の木阿弥(笑)。


そしてそして~。
もう1つ何も考えていなかったのにピッタリだったのが…。




リフ編みでカバーしてみたものの蓋が寂しかったマチ針入れです。
コレ()。
ジャストサイズ~♪♪

計算していなかっただけに嬉しい♪

しかし、これは固定はどうしたらいいんだろう?
蓋は軽い金属製のようですが…。
手芸用ボンドでくっつくかしらん?



40番レース糸
参考:Tatted Treasures (Jan Stawasz)より



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字