2017年02月11日

お手製アイロン板♪

 
お花モチーフは編むだけならあっという間に編みあがったのですが、
そこで停滞中。

と言いますのも…。
昨年、アイロン台を買い換えたんですね。
前のは上のカバー布だけ付け替えつつ10年は使ったでしょうか。
ついに足が畳めなくなったので、土台ごとまるっと買い換えました。

今時のアイロン台は軽いのね~と、超快適に使用しておりました。
それから初めてのピン打ちが必要なアイロン場面なのですが。

・・・
・・・
なんということでしょう!
針が刺さらないではありませんか!!!

そう。
軽さの秘密は芯(?)がプラスチック…。
ピン打ちアイロンは想定されていないようです。


芯が木と思われるB4サイズの卓上アイロン台も持っています。
針が刺さらない事はないのですが、深くは刺さらないので、
無理矢理引っ張るモチーフの固定には頼りない。

そこで自分で作ってみました♪



上に載っているのは20cmものさしです。B4サイズです。


材料はコチラ♪


芯にしたのはコルクボードです。
背景に敷いてあるフェルトで木枠との段差を埋め、
一応、木枠の上からももう1枚フェルトを敷いて。
それをダイソーのアイロンクッションシートなる物でくるんだだけ(笑)。


裏。



サイズも丁度ピッタリだったので、
アイロンシートの収納用の紐だけ外して、
木枠にタッカーでガンガンと打ち付けただけで出来上がり~♪

タッカーは初めて使ったのですが、失敗知らずでした。
木枠が軟らかいからか?
タッカーもダイソーで調達したせいか、
この作業量でも手が痛くなったので、軍手はするべきだった。
ものすごく大きな音も出るので耳栓も必須(笑)。


芯がコルクボードなだけに軽くて取り回しやすいです♪
もちろん、マチ針だってぶっすり刺さるよ♪♪
・・・油断すると突き抜けるので、取り扱いにご注意を(笑)

アイロン台としてはこれで完成なのですが、
モチーフ用に更にこれを改造します。
…という話はまた後日。



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字