2017年06月07日

玉巻き糸のラベル

 
リズベスのパッケージは嵩張って邪魔になるので、
買った時に開封して捨ててしまっています。
この時に捨てられないのがラベル。

色番号は糸自体についているラベルにも書いてあるのですが、
色名が書いてあるのはパッケージだけなのね。
ここだけ残したいので、切り取って糸に挟んでいたのですが…。




糸が少なくなってきたら外れて落ちてた(笑)。
当たり前。なくさなくて良かった…。

もうすぐ糸の方のラベルも外れそうだし、
片付ける時には落ちたラベルを何とかしないといけないし、
どーしよーかなーとうっすら思いながらも
当分、先の話なので真面目に考えてはいなかったのですが(笑)。


どこだったかで見かけたのを思い出した。
芯の内側に色番号を書き込んでいる方を!
コ、レ、だ!!

続きを読む

2017年06月06日

お花モチーフ集合写真♪

 
毛糸編みシーズンアウトで片付ける前に
ここまでの4キット分の完成作品を並べて記念写真~♪
(2本引き揃え指定のところを1本取りに変更しているのですが、
最初の1枚だけ試作のつもりで指定通り編んだので除外。)




このシリーズはランチョンマット1枚でも可愛いけど、
やっぱりカラフルなモチーフ繋ぎは数が揃ってなんぼの世界だねぇ。
並べた方がより可愛い♪♪

・・・やばい。
お休み前の記念だというのに、
並べてみたらテンションが上がってきちゃった。
無駄なヤル気が満ちてきてしまっておりますが、
気温28度辺りを境界に後悔する事は間違いないので
秋まで我慢ガマン(笑)。


しかし、見えてはいけない物が写りこまないように
写真に残すには既に目一杯だったのですが、
これから先、無事に大きくなったとして
どうやって写真を撮ろう?(笑)。

続きを読む

2017年06月05日

Janさん赤本ドイリーVI(6/8段目)

 
大分育ってきたから全体像を載せるだけだと
細部が見えなくなってきたなぁ…と思いつつ全体像(笑)。




・6段目
5段目(緑色の段)のピロピロは落ち着きそうかな?
仕上げで伸ばせば大丈夫…と思われる。

この段も前の段へのジョイントが少なめだけど、
これ位だと逆に編みやすいと発見。
他の編みあがり部分が邪魔になることもなく作業しやすいけど、
5段目のような落ち着かなさもなく♪


・7段目
1段目以来、久々の2シャトルの段。
写真ではよく見えないね(笑)。

・・・
・・・
1個だけチェインの上にリングがあるから2シャトル使いだけど、
1個だけならモックリングにすれば良かったか。

と今思いついた。
丁度サブシャトルの方の糸が尽きたので
巻き足すか糸玉を繋ぐか迷うけど、
途中から変更すると目立つかなぁ…。



参考:Tatted Treasures (Jan Stawasz)




2017年06月03日

お花モチーフの会160(ニワゼキショウ)

 
お花モチーフ160番のもう1枚が出来ました♪




糸始末には泣かされましたが、初のピンク色だったので
それだけでテンションが上がる♪♪
やっぱり好きな色の方が楽しいねぇ。


単色モチーフもお花モチーフもサイズ調整しなくても、
最初から欲しい大きさに編めるようになりました。
手が覚えたかな?

お花モチーフの方は毎回初体験なのに、
同じ大きさに編めるというのは編み図が良く出来ているんだろう。


だがしかし。
せっかく手が覚えた所で迷いますが。
暑くなったので毛糸はもう厳しい。
秋までお休みかなぁ…。再開する頃には忘れてるだろうなぁ…。



参考:フェリシモ「お花モチーフの会」160


2017年06月02日

Janさん赤本ドイリーVI(5/8段目)

 
色がうるさくなってきていたJanさんドイリー、
黒背景だと可愛い♪♪
夏に向かう今の季節だから暑苦しく見えるだけなのか?




・5段目
ピロピロ~!!

大丈夫なのかコレ?
編み直した方がいいんだろうか?
でも、続きを編んで外側から引っ張られれば落ち着く気もするんだよね。

因みに、この段は単純だったので本人比で高速で飛ばしていたら、
ひどい肩凝りになりました…。
普段は間違えまくって3歩進んでは2歩下がってばかりですが、
ほどく時間も大事なのかも(笑)。

続きを読む