2015年12月01日

干支ステッチ(申) その1

おさるさんのクロスステッチは…。




靴下とクロッシェレースの合間にのんびり刺していたので、
1週間でこれだけ(笑)。
例年、干支物は12月に入ってから始めるので、
まだまだ余裕~とゆとりがあるせいもある。


今回は縦横比がイレギュラーな作品。
15cmの刺繍枠を使っていますが、
枠から垂れ下がる布も、縦横のサイズがいつもと違って戸惑いが。

作品サイズによっては長い方の量くらい余るものもあるのに、
縦横の比率が違うとだけでいつもと勝手が違う。
そう言えば、前に刺した横長のL&LのEnchanted Alphabet ()の時も
最後まで戸惑っているままだったなーと思い出しつつ。


参考:Cross Harmonyさん(

2015年11月30日

3度目の正直になるか?

またまた時事ネタに押し出されて、少し前の状態ですが…。

靴下は編みあがりました。水通し待ち。
すっかり寒くなってしまってクロッシェレースの気分ではないのですが、
物は必要だし、いい加減レース編みセットを片付けたいしで
秋冬色50cmテーブルセンターに3度目の挑戦!

6号針で編んだら、仕上げ前で指定サイズより少し小さくなったので、
同じ本から4号針に替えて44cmの作品を。
50cmサイズが欲しいのですが、45cmあれば許容範囲なので
今度は上手くいかないかな~。





縁がぴろぴろしているので陰が出てしまいましたが…。
今度は方眼編み~♪

中央から編み出す円形の方眼編みは初めてですが、
普通の往復編みの方眼編みより簡単なんですね。
往復編みと違って裏側が表に出ないから綺麗に見える♪
升目の並びも要所要所で目が増える関係で
規則性が少ないから、四角より粗が目立たない♪♪

下手くその方眼編みは余計に下手に見えるので
どうしようかと迷いましたが、円形だとそこまででもなく。
上手くなったかのような錯覚に陥りながら、
気を良くして進んでいます♪(笑)


参考:


2015年11月28日

「すてきにハンドメイド」嶋田ミトン回

お久しぶりの嶋田先生の「すてきにハンドメイド」見ました~♪
今回はラップランド風ミトン。
この番組では貴重な中級者向け回♪♪




どこかで見たことあるような…?と思ったら、
嶋田さんの最初の本に載っていました。


DSCN6069

糸も同じ。
柄が少し違います。
作り目が本来の物(昔の本はこちら)より
少し簡単にアレンジされているそう。
この矢羽根模様は可愛いけど複雑そうなので、動画で見られて嬉しい♪

番組内でも嶋田先生の過去の作品がたくさん紹介されていて、
本の写真とは違う角度から見られるものもありました♪
サンカ手袋は何の本に載ったんだろう?目が細かー。

続きを読む

2015年11月27日

「アルネ&カルロスのクリスマスボール」

キター♪発売日に届いた~♪♪

今回は楽天ブックスで予約。
楽ブ、昔は入荷しているのに何故か予約分は発送されなくて、
「在庫あり」になってから注文した方が早いなんて逆転現象が良く起こって…。
その頃に予約分はポイントキャンペーン対象外になってしまったから
足が遠のいていたのですが。
2回続けて発売前日発送、当日着♪優秀♪♪
あす楽や当日配送も始めてるから、変わったのかな?


クリスマスボール アルネ&カルロス
アルネ&カルロス
日本ヴォーグ社
2015-11-27



大型本でした♪
表紙のボールの写真、実物より大きいんじゃないかな?
いや、実物も結構大きそうだが(笑)。

意外に読むところが多いです。
日本語版が嬉しいね♪
ネタ元の解説があったり、物によっては写真もあったり。


その写真がまた素敵なの~♪
ドールハウスのミニチュアの世界に入り込んでいたり。
クロスステッチやタティングレース、クロッシェレース、
ニードルレース(かな?)等、あしらい小物も手仕事ものが多くて。

作品も可愛いけど、本の内容も充実していました~。
もっとシンプルに作品の写真と編み図だけ載ってるのかと想像してましたが。
カバーの折り返しがインデックスになっていて、
55個の作品の編み図の場所が一目瞭然なのも良い感じ♪


発売が当初の予定より延びてしまって、
季節物だけに今年はもう無理かなーと思っていたのですが…。
編みたくなりますね~。うずうず。



2015年11月26日

ソックモンキー発掘

干支おさるシリーズの一環として思い出したソックモンキー。
何年前だったかなぁ?
かなり前にセリアで出ていたキットを買ったはず。

発掘!




ソック…モンキー…?
・・・
・・・
クマだった(笑)。
他にウサギと犬も出ていたようですが、猿はなかった様子。


記憶では猿を買ったつもりになっていたのに(笑)。
まあいいや、お猿さんの作り方はネットで拾える。
クマだと赤いところは出さないようだけど、踵はしっかり赤いし。




ちょっ、靴下デカい(笑)。
アメリカンサイズとしても大き過ぎない?
あちらの方の足ってこんなに大きいのか?
(このキットは中国製だが、ソックモンキー自体はアメリカ発祥とのこと)

・・・これは綿を買ってこないと、手持ち分では足りないか(笑)。


とりあえず年を越してしまっても良いこちらは優先度は低いので、
あるのだけを確認して、再びそのまま仕舞われたのでした。